プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

イタリアワインが大好きで、食べる
ことが大好きなややメタです(?)
(メタボ検診を受けてます)
食べることはA級~D級、なんでも
OKの自称・他称、「メタ爺」と
言われてます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月26日 (木)

愛車との別れ③

車を決めるのに、エコカー減税に間に合うよう、店の連休の2日で決めることに。

中古も考え、独製のA社とV社へ出かけます。

A社は友人の車を運転しているので感覚は分ってます。

でも、エコカー減税があるので新車を勧められる。

V社も同様に。 V社で試乗しますが、静かなことと運転しやすい。

帰り道、国産のN社へ。  但し、目的の試乗車がないので、お話と価格交渉を。

ただ、各社とも納車になるまで車を借りられることが条件です。

翌日、殆ど気持ちはV社に決まっていたのですが、家から近い国産のH社へ。

試乗させて頂くが、気持ちはV社で、V社へ向かう。

ただ奥さんは自分が運転することも考え、条件が。

①バック出来ること ②運転しやすい小さなこと 

③ラジオが聴けること(可能ならCDも)④暖冷房がそこそこで良いので効くこと

 ⑤あまり車高の高くないこと ⑥経済的なこと

今までの車にない全てのことです。

V社へ向かう10分程途中話しながら、急遽H社に変更。

ハイブリッドで経済的で、減税も大きいことが大きかったです。

2日間で車を決めるのは疲れますが、ホッとしました。

但し納車まで約1カ月、その間レンタカーです。

今の季節の京都産の新筍とホッキのソテー。

Dsc_0047

2012年4月24日 (火)

愛車との別れ②

修理の見積もりは、約96万とFAXが・・・・。

流石に奥さんからも、友人からも、非難が・・・。

愛着はあるのですが、「20年過ぎたので、他の部品も交換が必要になってくるでしょうね」と

信頼する整備工場の方に言われ、あきらめる決心を。

良い走りと安定感のある良い車なんですけどね。

まず、この車を譲って頂いて最初にしたことは車庫の改装とシャッターの交換です。

普通車の高さの車庫でしたので。

次にスーリーの交換。

カヌーを(リバーカヌーです)乗せる荷台みたいなものですが、車高が高い分ちょっと

苦労しました。

後、走行距離のメーターが止まったのですが交換しなければならず、30万かかると言われ

直さずに乗ってました。

良い車なのですが、何せお金のかかる車で、いつ幾らかかるか、突然やってくる恐ろしさがあり、これからも可能性は大なので、あきらめることに。

となれば、次の車を考えなければならない。

ちょうどエコカー減税もあるので・・・・・。

続きます。

秋田の比内鳥のレバーと砂肝が入荷しましたので、比内鳥のレバーと砂肝を使ったパスタ。

濃い味わいの、レバー・砂肝好きにはたまらないパスタです。

Dsc_0035

2012年4月19日 (木)

愛車との別れ①

ついに愛車との別れの時がやってきました。

10年程乗りましたが、愛着のある車でした。

MB社のゲレンデヴァーゲンという、本来なら私が乗れるような車ではないのですが、お客様が買いかえるのに

安全だから是非と言われ、只同然の価格で譲って頂いたのです。

ただ、1992年車なので、部品やあちらこちら故障が起きやすくなっています。

昨年より温度が上がるとバックが出来ない状態になりました。

ただ、一時スムーズにバック出来るようになったのですが、今年になってから

難しくなりました。

万が一事故でも起こすと、まさに整備不良なので、修理の見積もりをとったのですが、他の部分もあり結構かかりそうとのこと。

この結末は次回へ。

ところで今朝の自宅の北側の残雪です。

Dscn4118_2


去年は5月ゴールデンウイ―ク開け頃に無くなったのですが、今年は寒いけど、雪が少なかったので、もう無くなりそうです。  ちょっと寂しいような感じですが、春ですね。

2012年4月12日 (木)

山田農場さんの山羊のチーズ入荷しました!

待ちに待った、大沼公園の山田農場さんのヤギのチーズ、フレッシュタイプと

熟成タイプ入荷しました。

山羊ですがクセがなく美味しいチーズです。

Dscn4099

2012年4月 4日 (水)

メキシコ土産・・・???

メキシコのお土産のワインです。

パートスタッフのEちゃんのメキシコのお土産です。

だけど、Eちゃんはボリビアとペルーをまわってくるはず・・。

何と、ボリビアのラパス行きのチケットをとったつもりが、メキシコのラパスだったそう。

成田で出発の3時間前にお父さんが調べて知らせてくれたそうです。

何せ、安売りチケットなので、変更すると新規に買い直さねければならず、とりあえず

メキシコ行きの機内へ。 幸い時間があったので空港で「メキシコ地球の歩き方」を購入。

この本も無くて、知らずにメキシコへ行ってたら、結構ショックだったでしょうね。

メキシコからペルーへ移動し、友人と落ち合うことは出来たそうです。

まぁ、重い想いをした長旅のお土産のワイン。

春にアルバイトをしてくれていた、Sちゃんの合格祝いを兼ねて、ワインを開けることに。

 

Dscn4079_2


カベルネと地葡萄のブレンドですが、果実実があり、南の太陽を感じるワインです。

タンニンもしっかりしていて、初めてのメキシコワインですが色々なことが背景にあり、

このワインと出会えたことに感謝です。

 

 

 

 

イタリア料理 カンティーナ スズキ のサービス一覧

イタリア料理 カンティーナ スズキ
  • TEL011-222-3026