プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

イタリアワインが大好きで、食べる
ことが大好きなややメタです(?)
(メタボ検診を受けてます)
食べることはA級~D級、なんでも
OKの自称・他称、「メタ爺」と
言われてます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2012年10月18日 (木)

10月11月のお休み

今年は異常気象で、記録的な残暑でしたが、その分10月の寒さが身に沁みます。

10月21日(日)のディナーからお休みを頂き、イタリア・トリノ・バローロへ。

今回は、スローフード協サローネ・デル・グストに行ってまいります。

サローネ・デル・グストは18万人を動員する名実共に世界最大の食の見本市で、2年に1度

開催されます。

世界生産者会議=テッラ・マードレも行われ、札幌のバルコの塚田さんがアイヌ料理を

アレンジしたスープを100人分お出しします。

そのお手伝いがてら、パリとピエモンテを周り、現地の感覚や食材を仕入れてくる予定です。

お休みは、10月21日(日)のディナーカラ11月1日(木)迄で、11月2日(金)のディナーよりの

営業です。

ご了承のほど宜しくお願いたします。

P1010272


画像は2006年のサローネ・デル・グストです。

2012年9月27日 (木)

山本益弘氏に感謝!

今月のある土曜日、チーズのフェルミエの社長の本間さんより、ランチに「山本さんが行くので

予約をお願い」と承る。 その日のランチは満席状態で、予約席だけが残っていた。

予約時間の13:00、「予約していた山本です」と男性2名がご来店。

なんと、あの山本益弘氏です!

「ミシュランを抱えて」等日本の料理評論の草分け中の草分け。

古典落語や芸能にも造詣が深く、何冊か本も持っています。

いやー、びっくりというか緊張というか・・・・・。

とは、言っても他のお客様と同じように、オーダーを頂いた、パスタランチを

通常通りにお出ししたのですが・・・・。

にこやかに帰られましたが、緊張の度合いは半端じゃなかったですね。

知り合いが、こんな評価だったよと知らせてくれたのが、下記の画像と文章。

勇気づけられますし、感謝です。

3386_149746728498695_287591623_n1_2


札幌「カンティーナsuzuki」
札幌の「フェルミエ5周年」のパーティへ出かけたついでに、「ミシュラン北海道」の星付きレストランを廻ろうと思ったのですが、ふと、イタリア料理店がガイドから袖にされていることを思い出し、「フェルミエ」の本間さんの教えていただいた「カンティーナsuzuki」(中央区南2西3カタオカビルB1)で東京へ戻る日のお昼をいただくことにしました。ガスパチョ、有機野菜のサラダ、そのあとに茄子のシチリア風スパゲッティのランチを選びました。どれも素材が光る料理ばかりで、野菜の味わいが濃く、茄子の甘みとトマトソースの酸味が一体となってうま味を作っているスパゲッティが印象的でした。スパゲッティも文句なしのアルデンテ!こういう良質な店が「ミシュラン」には載っていないのですね。

2012年8月19日 (日)

ビオファームなかむらさんの会、盛況でした

ビオファームなかむらさんの会、真摯に美味しい野菜作りをされている中村さんのお話や

参加者の方の熱意もあり楽しい会になりました。

20120809

Dsc_0336


Dsc_0340


Dsc_0343


Dsc_0347

2012年8月 1日 (水)

ビオ・ファームなかむらさんの有機トマトと自然派ワインの会

「岩見沢ビオ・ファームなかむらさんの有機野菜と自然派ワインの会」

Dsc_0328_2


 (会費・お一人様5000円)19002120位の予定です
 

岩見沢で、有機農法にこだわり、頑固なまでに安全で美味しいトマトを作り続けている中村さんにも参加して頂き、ビオ・ファームなかむらさんの甘さと酸のバランスの素晴らしい有機トマトと野菜を中心とした料理(もちろんガスパッチョも) 

と自然派ワイン34種で楽しんで頂き、有機農法等についてもお話をして頂けます。

 

(席に限りがあるため、定員になり次第、締め切り致します)              

 

お一人様でも、お友達をお誘い頂いても、お気楽にご参加できます。

 

 

 

ビオ・ファームなかむらさんのトマト入荷!

有機農法で作られるビオ・ファームなかむらさんのミニトマト、入荷しました!

Dsc_0328


更に美味しくなりました!

もちろんサラダにもご提供出来ますが、ガスパチョが更に美味しくなります。

2012年7月24日 (火)

1952年のBarolo

還暦を迎えたBAROLO.

Barolo52a


枯れた味わいと、素晴らしい香りでした!

2012年7月15日 (日)

そろそろ木イチゴの収穫

そろそろ木イチゴが収穫できそうです。

Dscn4219_2

また、紫陽花がきれいに咲き始め、店のテーブルを飾り始めます。

Dscn4222





2012年7月13日 (金)

「黒松内のアンジュ・ドゥ・フローマジュさんのチーズとワインの会」

 

「黒松内のアンジュ・ドゥ・フローマジュさんのチーズとワインの会」 

719()18302100。(会費・お一人様5000円)

 昨年春にオープンした黒松内のアンジュ・ドゥ・フローマジュさんのチーズとアンジュさんのチーズを使った料理と道産・伊産ワイン計4種を当店で楽しんいただきます。当日はアンジュさんの代表の西村聖子さんにも参加して頂き、一緒に楽しいお時間を過ごして頂ければ幸いです。(席に限りがあるため、定員になり次第、締め切り致します)お一人様でも、お友達をお誘い頂いても、お気楽にご参加できます。

011-222-3026  CANTINA suzuki

Anjyu2011

黒松内のアンジュ・ドゥ・フローマジュさん

 

 

 

2012年6月24日 (日)

今年もつるバラが

今年もつるバラが、きれいに咲いてくれました。

20120624

今年は気温が上がらないせいか、長く咲いています。

店のテーブルも賑わせてくれます。

2012年6月21日 (木)

白糠の酪恵舎さんのチーズとワインの会

19日、 白糠の酪恵舎さんのチーズとワインの会、酪恵舎さんの井ノ口さんにも

参加して頂き楽しい会でした。

今回は、HPで発表して3日で定員となってしまい、参加出来なかった方は

申し訳ありませんでした。

20120619ggjpg


道産・伊産ワインと酪恵舎さんのチーズを使った料理との相性も楽しめました。

20120619


20120619d


Fdsc_0219


来年も第3回目の会に井ノ口さんが来てくれることに。

既に、仮予約のお客さまも。

7月は「アンジュさんの会」、8月は「ビオファームなかむらさんの会」を予定しています。

イタリア料理 カンティーナ スズキ のサービス一覧

イタリア料理 カンティーナ スズキ
  • TEL011-222-3026